● 「幸福な結婚」の世界観を表現するブライダルモデル

ブライダルモデルとは、結婚式や披露宴に関わるさまざまな広報宣伝で、式場やイメージを表現する役割を担う男女のモデルをいいます。
ブライダル業界で毎週のように行なわれるブライダルフェアでの、模擬挙式や模擬披露宴でのイメージモデルをはじめ、
ドレスのカタログ制作や式場パンフレットなどの写真撮影に、モデルは欠かせない存在です。
特に女性にとっての結婚式は、人生でかけがえのない思い出になる大切なイベントですから、できる限り満足のいく内容にしたいもの。
夢に見た「その日」を演出するブライダルモデルの仕事は、結婚を控えたカップルの幸せな門出をサポートする上で、
大変意義が大きいと言ってよいでしょう。
華やかなウェディングドレスやタキシードといった装いで優雅にふるまうブライダルモデルには、
立ち居振る舞いやマナーなど、少々特別なトレーニング必要な面もあります。
プロとしてそうした努力を重ねつつ、結婚式の世界観を全身で表現し、多くのカップルの幸せのために、
ブライダルモデルの需要は高まっています。

ブライダルモデルとは、模擬結婚式や広告写真の撮影等において新郎新婦役を務めたり、ブライダルショーに出演する男女のモデルです。花嫁のモデルは日焼けをしていないことなどが条件です。

・・・つづきはこちら

ブライダルモデルは、ウェディングドレスを身に着けて優雅にふるまうために、ウォーキングや所作のトレーニングが必須です。ポージングの他に幸福感を表現するイメージトレーニングも大切です。

・・・つづきはこちら

ブライダルモデルはウェディングドレスを着て撮影することが多いため、ドレスから露出する部分のビューティケアにはこだわりを持っています。メンテナンス次第で美しさが変わってきます。

・・・つづきはこちら

難しいそうに思われる口角トレーニングですが、実際にやってみると意外に簡単に挑戦することができます。ブライダルモデルを目指す方々はぜひ日頃からトレーニングを実践してみてください。

・・・つづきはこちら

ブライダルモデルの基本とも言えるポージングは上半身を意識にして胸周りを強調した姿勢を保つことです。またカメラアングルによって姿勢を変えていくこともポイントです。

・・・つづきはこちら

ブライダルモデルは整った顔も重要ですが、デコルテなどの美しさにもこだわる必要があります。ウェディングドレスを着ると露わになるので、普段からケアをしておくことは必要です。

・・・つづきはこちら

ウェディングドレスを着こなすことにばかり気を取られていて、ハンドケアをおろそかにしていませんか?ブライダルモデルはネイルを美しく見せるためにハンドケアも怠ってはいけません。

・・・つづきはこちら

ブライダルモデルの衣装は純白のウエディングドレスですから、白い歯を保つことは重要です。歯のメンテナンスとしては、ホワイトニングの他に、セラミックを使用した治療法もあります。

・・・つづきはこちら

ウェディングドレスに似合う髪型は様々ありますが、ダウンスタイルやショートヘアでまとめることができない人などは髪の美しさが顕著に表れます。美しい髪はツヤと滑らかさを兼ね備えています。

・・・つづきはこちら

ウェディングドレスを着る際にブライダルインナーを着用しないと、花嫁の美しさが損なわれてしまうことでしょう。ドレスの形によってインナーを使い分けるのも大切なポイントです。

・・・つづきはこちら

ウェディングドレスにはハイヒールが定番です。通常のハイヒールよりも高いヒールであることも多く、ブライダルモデルには高いヒールの靴でも正しく履くスキルも求められます。

・・・つづきはこちら

ウェディングドレスの多くは背中が大きく空いています。ブライダルモデルの背中には肌の綺麗さやラインの維持はもちろん、姿勢の美しさや気品も兼ねた威厳のある背中が求められています。

・・・つづきはこちら

ブライダルモデルになるためには専門の事務所に応募して所属したり、イベントに応募するといった方法があります。ウェディングモデルを応募しているイベントは意外にたくさんあります。

・・・つづきはこちら

ブライダルモデルは、ウェディングドレスを綺麗に魅力的に着こなすことが重要です。ブライダルモデルは、どんな色みのウェディングドレスも着こなすのが仕事なので、自分磨きと研究が大切です。

・・・つづきはこちら

ブライダルモデルは、ウェディングモデルとも呼ばれることがあるプロのモデルです。さまざまな色のカラードレスを着こなして花嫁を演じることが仕事で、ブライダルフェアや模擬挙式などにおいて活躍できる仕事です。

・・・つづきはこちら

ブライダルモデルとして一番大変なことは体型維持です。エクササイズでウェディングドレスを綺麗に着こなすことができる体型を維持しましょう。毎日継続して行うことが大切です。

・・・つづきはこちら

ドレスと和装の美しい姿勢は異なります。ブライダルモデルは日々、姿勢を正す練習を行い、正しい姿勢を体に覚えさせることが必要です。ドレスや和装どちらも美しく着こなせるようにしましょう。

・・・つづきはこちら

ブライダルモデルは、写真映りが良いだけでなく、立ち振る舞いも重要です。笑顔で優雅な美しい立ち振る舞いを身につけるためにはブライダルレッスンやトレーニングが必要です。

・・・つづきはこちら

ブライダルモデルはウェディングドレスを着用するため、骨格の美しさが大切なポイントです。デコルテ周辺をはじめ、肩甲骨部分に関しても注目すべきで骨格次第で見栄えが大きく変わるでしょう。

・・・つづきはこちら

ブライダルモデルはただウェディングドレスを着ることが仕事ではありません。ウェディングドレスは、二の腕が目立つことが多いため、綺麗に着こなすために二の腕の太さに気をつけましょう。

・・・つづきはこちら

ブライダルモデルは純白なウェディングドレスでの撮影が多いため、日焼けして赤くなった肌や、水着の日焼け跡が残った肌では、ウェディングドレスを魅力的に着こなすことができません。

・・・つづきはこちら

ブライダルモデルを目指している人は綺麗な肌を手に入れましょう。洗顔の方法にポイントがあります。洗顔に少し手間をかけると乾燥肌やニキビなどの肌トラブルを防ぐことができます。

・・・つづきはこちら

ブライダルモデルは質の良い睡眠を心がけ、美意識を上げていきましょう。質の良い睡眠は美肌に繋がります。肌荒れがよく起きる人は、睡眠不足や質の悪い睡眠をとっている可能性が高いです。

・・・つづきはこちら

ブライダルモデルはドレスを見せる手の表情、花束を可愛らしく見せる必要があるため、指先のしなやかさがブライダルモデルには求められます。手の表情まで意識しましょう。

・・・つづきはこちら